超音波検査

ブログ記事にすることで私が勉強したことを何処でもみれるようにまとめてみました。

心電図でHRの求め方

心電図でHR(心拍数)の求め方は色々あります。(紙送り速度25mm/s)

よく使われるのが心電図記録紙の太いマス目の本数から求める方法などがあります。

300÷太いマス目の数=心拍数

ちなみに細いマス目での心拍数の求め方

1500÷細いメス目の数=心拍数

今回はR-R間隔が何ms表記のときの求め方です

60000÷■ms=心拍数

R-R間隔

1000ms→HR60

1500ms→HR40

1750ms→HR35

2000ms→HR30になります

なぜ60000がでてくるのかと言うと、心拍数は通常1分間で拍動数で表します(bpm: beats per minute)。1分は60秒です。60秒をmsにすると60000msになります。

60000msをR-R間隔の秒数で割ると心拍数が求められます。